関連諸機関と連携を図りつつ,発達心理臨床・心理臨床に関する臨床的 実践的教育の研究を推進するとともに,発達心理臨床・心理臨床に関する高度な知識・技能を有する教員,指導者の養成に資することを目的として,発達心理臨床研究センターが設置されています。

このセンターには,「発達障害臨床研究分野」,「学校心理臨床研究分野」,「トラウマ回復支援研究分野」の3分野を置いています。

また,教育相談は,(1)発達相談,(2)心理相談および「心の教育」プログラム,(3)被害相談などの内容に取り組んでいます。

本センターは,(財) 日本臨床心理士資格認定協会第1 種指定大学院での心理臨床実習の場に位置付けられています。

センターHp

社会に開かれた相談室として主に学校や家庭で心理的援助を必要とする子どもとその家族を対象に様々な臨床心理学的技法により,臨床心理士の有資格者や臨床心理士になるための専門の訓練を受けた相談員が幅広い相談を行っています。

また,児童・生徒への対応に悩んでいる教育関係者へのコンサルテーションにも積極的に取り組んでいます。

なお,本施設は本学発達心理臨床センター同様に臨床心理学コース所属学生の心理臨床経験を積む場でもあります。

附属実習機関の紹介

円/楕円: 兵庫教育大学大学院 臨床心理学コース