お役ちツール

お役立ちサイトでは本研究室での実践に使用されているアイテムをご紹介します。ご自由にご活用ください。著作権は放棄しませんので商用に転用されることはご遠慮ください。

1 プロフィールブック     ver.1(サンプル)    ver.1(記入用) 
子どもさんの生育歴や相談歴、発達情報などを記入するものです。保護者の方と専門機関で最初に共同作成しておけば他の機関で相談を受ける場合や引き継ぎの場合にも子どもさんの状態を伝えやすくなります。別の機関での検査結果やアドバイスなどはその都度書き込んでいくようにします。

2 サポートブック       ver.1(サンプル)    ver.1(記入用) 
保育ボランティアやヘルパーさんに子どもさんのことを説明するときに使える便利なツールです。子どもさんの障害やニーズにあわせて必要なカードを選んでつかいます。はがきサイズなので年賀はがき保存用の透明シートに入れると使いやすいです。
元祖サポートブックとその説明は 自閉症ノブの世界 をご参考に

3 気になる行動の行動観察シート 
  行動観察シート
  行動頻度記録シート
気になる行動がどのようなときに生じどのような結果によって維持されているのかを観察していくための記入用紙です

4 行動動機診断スケール(MAS)
気になる行動の機能を推定するツール

5 ストラテジー・シートver.1(記入用)
気になる行動のABC分析を行い、支援方略を話しあったり、考えるときに使用できます。アプローチの方向性を絞り込むことができ、気になる行動を起こらなくする事前の工夫、代わりとなる望ましい行動、事後の対応、それでも起こってしまったときの対応などを具体的に記入しましょう。

6 環境アセスメントシートver.1
気になる行動に関する学校コンサルテーションを行う場合には、子どもに関するアセスメント以外に環境に対するアセスメントが必要です。

7 トランジッションシート(記入例)ver.1
幼稚園、保育所の支援の実態を保護者と教師・保育士が共通理解し、就学時に小学校へ支援情報を引き継ぐ時に使用できます。

井上研究室トップページ